FC2ブログ

五月雨を集めて速しだまらっしゃい

映画や特撮を観ては感想を書いたりサボったりしてるよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイ・ブレイン~神のパズル~ 3S 第12話 感想

地獄帯革「フハハハハハ!貴様は既に5回死んだ!この私のこのパズルの中で!」

開幕と同時に派手な高笑いを飛ばしてるのはご存知地獄帯革さん、「この」が重複してるあたりが既にマヌケで素敵
中の前にもつけてくれたら完璧だったんだがw

さっそくカイト達と(パズルを)ヤッてんのかと思いきや、そこに一本の電話が

地獄帯革「誰だ?私の至福の時を邪魔するのは!」

エニグマ「それはすまなかった、かけ直そうか?送られてきたパズル、面白く見せてもらった……単刀直入に言おう」

地獄帯革「……私をM.Bに!?」

そう、これ前回の放送の前日譚であり、つまりこの男あの敗北からこの日まで延々ひとり遊びに興じていたわけである

もう笑うべきか泣くべきかもわからんわ「至福の時」って……

地獄帯革「待っていろ大門カイト……」

12b2.jpg
地獄帯革「今度こそこの私、ヘルベルト・ミューラーがパズルで勝つ!!」

「パズルで」ってのはパズルに対するプライドを表しているんだろうけど、

この人が言うと「パズル以外なら勝ってる」っていう思い上がりにしか聞こえないのがたまらん


自分がM.B(マスターベーション)に使われてるとも露知らないカイトはペルーへ到着、ヒントを頼りに遺跡を訪れる

待ちかまえていたのはなんとも緊張感のないアルパカの石造、これがパズルらしく、説かない限り次の扉は開かないようだ12c2.jpg

レイツェルが書き残したルールによれば、部屋の中央にある5角形の窪みにピッタリはまるようアルパカの台座を選べとのこと

チャンスは一度きりだが、この程度のパズルならカイトの脳内でチョチョイのジョイである

カイト「準備はいいか?同時に乗せるぞ?せ~の!」
12d2.jpg

5人が一斉に像を降ろすと、扉が開くと同時に何故かノノハが立っていた床が沈む

古い遺跡だけにガタがきていたのか或いはノノハの体重が……

奥の部屋には怪しげな五つのシーソー、本命のパズルはこちらのようだ

地獄帯革「ナ~ッハッハッハッハ!待ちかねたぞ大門カイトとその仲間達!私は三度帰ってきた……貴様らへの堆く積もった恨みを晴らすため!」

どうでもいいがこの人倒置法を多用するのな

カイト「ヘルベルト!?」

ギャモン「なんでテメェがここに!?」

地獄帯革「貴様らを処分するためにわざわざ出向いてやったのだ……アムギーネ共和国パズル担当、大統領特別補佐官としてな!」

カイト「オマエに用はねぇ!ジンとレイツェルは何処だ!」

地獄帯革「教えてやってもいい、ただし私のパズルを解放出来たらの話だが」

カイト「オマエはオレの敵じゃねぇ!とっとと教えろ!」

いやその通りだけどもっと言葉選んでやれよカイトのこういうとこ怖いわぁ

正直泣いてもいいと思うが、地獄帯革さんぐらいになればこの程度の侮辱冷静に返すことが出来るのだ!

地獄帯革「見縊られたものだなぁ?だが今の私はもはや貴様の知っている私ではない」

地獄帯革「見せてやろう……生まれ変わった新しい姿を!!」


そう言ってコートを投げ捨てるとその両手首に、さらにズボンをたくし上げると両足首にまでレプリカリングが装着されていた!!

両手両足てお前は玉藻京介か中の人繋がりってレベルじゃねーぞ!

どうでもいいが裾の捲り方でこれ(↓)を思い出したキミとは仲良くやっていけそうだ
20120817_05.jpg
20120817_06.jpg
ビューティフル……!

本人曰くリングの数が多い程頭が冴え渡るそうだが、どう考えたって混迷を極めているのはカイト達の目から見ても明らか

自分のこと天使とか言い出してるし

リングの支配者とは名ばかりのリングの奴隷を救うためにも、カイトはこのパズルを受けて立つ

パズルはシーソーに乗って自分と同じ重さの重りを探すと言うもの

制限時間・制限回数はあるものの、それぞれ10分、10回と怪しい程にやさしい

当然仕掛けがあるわけで……

カイト「まずここにいる全員の体重がわからないと解けねぇ、オレは60㎏だ」 アナ「アナ47」 QBK「ボクは40㎏」 ギャモン「78㎏だ、オレが一番重いな」

アナが軽いのは予想通りだけど意外とギャモン軽いな2m近くあってライトヘビーか

ノノハ「私は30㎏~……ウソ~、カイトとアナの間orz」

やっぱ床が沈んだのは……まぁ筋肉ダルマだから仕方ないね

と条件が出そろったのでパズルを解きはじめる一同だが、カイトの推察では最大8回で解けてしまうとのこと

怪しむカイト、それを肯定するかのごとくほくそ笑む地獄帯革さん

地獄帯革「あと少しで大門カイトの命運も尽きる……ところで例の件だが」

エニグマ「わかっている、君はいずれアムギーネ共和国を率いるべき器……君が勝利したらまずは全M.Bの統率権を譲ろう」

地獄帯革「信じていいのだな?」

今日びの小学生だって信じない適当な嘘を信じる地獄帯革さん萌え

そうこうしていると、パズルに潜んでいた罠がついにカイト達に襲い掛かる

なんとカイトより重い袋が2つ出てきてしまったのだ

ギャモン「また汚ねぇ細工しやがったなヘルベルトォ!?」

地獄帯革「それがなんだと言うのだ?真方ジンも言っているだろう、『勝利のためには手段を選ぶな』とね」

QBK「袋の重さがインチキなら答えようがないじゃないかー!」

地獄帯革「必要な条件はすべて提示してある……解けないのは貴様らが無能なだけだ」

地獄帯革さんの「勝てばよかろうなのだァァァァッ!!」精神に非難轟々の一同、そんな中でカイト一人だけが不敵に笑うのだった

カイト「面白れェ……!オマエはやり口は汚ねぇが答えのねぇパズルは出さねぇ、それだけは信じてやる」
12e2.jpg
カイト「見てな……オレに解けないパズルはねぇ!!

カイトは思考を加速させる、「自分の袋」の指す「重さ」は本当に「体重」のことなのか?

先のアルパカの間で体重が計られていたのなら、足元に像のあった自分はより重く、床が沈んでいたノノハは軽くなっているはず……!

カイト「見えた!」

地獄帯革「『見えた』……だと……!?」

慌てて残り時間を減らして対抗する地獄帯革さんだったが時既に遅し、カイトは答えを入力しているのであった

地獄帯革「何故この私が敗れる……?何をどう間違った……?」

カイト「教えろ……ジンはどこにいる!」

今どう考えても地獄帯革さんは精神的にそれどころじゃないだろ!と言いたいところだが、ちゃんと答えてくれる地獄帯革△

地獄帯革「ここにはいない……今はアンデスにいるはずだ」

ギャモン「それだけわかりゃもう用はねェ、行こうゼ、カイト

カイト「ヘルベルト……やっぱりオレはオマエのパズルを嫌いになれねぇ、リングなんてつけてねぇでオマエの本当のパズルを見せてみろよ!」

地獄帯革「『本当のパズル』……だと……!?私はまだ本気を出していないだけと、そう言いたいわけか!どこまで私を侮辱するつもりだ!!」

地獄帯革「貴様だけはッ!どんな手を使ってもッ!地獄に送ってやるッ!大門カイトォ~~~~~ッ!!


いやそこはパズルでお願いします

地獄帯革(私に敗因などなかった……なのに何がいけなかったのか……!)

地獄帯革「妙な小細工などするからだ……『正々堂々やる』と言っていたではないか!」

地獄帯革「いや、それは……」

地獄帯革「バカを言うな!誰にも解けない汚いパズルを出すべきだったのだ!!」

地獄帯革「な、またっ……?」

地獄帯革「ハーッハッハッハー!私は破滅したー!終わったんだよすべてー!アハハハハハ!(裏声)」

なぁにこれ(遊戯の声で)

地獄帯革「コイツ(リング)のせいか!く……何故取れない!リングまで私をコケにするつもりなのか!?」

地獄帯革「目障りだ!お前達も!このリングもすべて!二度と私の前に姿を現すな!永遠に消えてなくなれ~~~~ッ!!」


という夢だったのさ

気がつくと目の前には砕けたリング、今までのはリングが見せた混迷を極める地獄帯革さんの精神世界だったのだ

自身との対話を経て、対立する自我をすべて呑みこんだ地獄帯革さんにもう迷いは無かった

地獄帯革「感謝するぞ大門カイトとその仲間達……私が間違っていた、今までの恨みすべて忘れよう」

地獄帯革「そして次は最高のパズルで共に腕を競い合おうではないか」


カイト「ヘルベルト……」

地獄帯革「とでも言うと思ったか?」

地獄帯革「みんな揃って地獄に落ちてしまえ~~~~~~っ!!(ポチッ」


精神療法の結果がこれだよ!!

カイト「バカ!今オマエが罠の下だ!!」

地獄帯革「何ィ!?ひぃぃぃぃぃぃ!!助けてくれぇぇぇぇぇぇぇ!!」

まさか最期の奥の手が自爆スイッチだったとは……

きっと二階級特進で副大統領ぐらいにはなれるよ!おめでとう!まぁ死んでるから意味無いけど!

とか言いいつつ案の定ちゃっかり生き残っていたので、二階級特進すら叶わない地獄帯革さんであった

世界の頂点はほど遠いぜ!



さて振り返ってみれば早いものでもう折り返し地点

そりゃ地獄帯革さんも出てくるわって話で

……そろそろジンさんの失われた時間に触れてくれてもいいんじゃないでしょうか?

フリーセルの二の舞にはしないで欲しいZE!











国内版より北米版が断然お得!送料無料【北米版BD】ファイ・ブレイン 神のパズル 第1期 コレ...
スポンサーサイト

テーマ:ファイ・ブレイン 神のパズル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/12/23(月) 21:05:32|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歌詞考察 ~Syrup16g『Mouth To Mouse』より『リアル』~ | ホーム | ファイ・ブレインラジオ~マルコーニの称号~2nd.season #8 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://owashiya.blog86.fc2.com/tb.php/660-e5d8d23d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大黒黒子

Author:大黒黒子
マンガと仮面ライダーを

こよなく愛すダメ人間。

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
映画感想 (254)
仮面ライダー感想 (87)
ラジオ感想 (74)
アニメ感想 (99)
その他感想 (20)
トラバテーマ (20)

FC2カウンター

BLOG RANKING

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

良ければポチってってね

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

amazon

DMM

ドル箱

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

げん玉

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。