五月雨を集めて速しだまらっしゃい

映画や特撮を観ては感想を書いたりサボったりしてるよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイ・ブレイン~神のパズル~ 3S 第8話 感想

時間までに解けなきゃ爆破・違うパートナーと繋ったら爆破・パートナーと繋がっても残った二人が爆破

殺意の塊のようなパズルにどう立ち向かうのか!?

と思いきや互いのコンビが同時に繋がるという至極シンプルな方法で事なきを得たカイト達であった

カイトの意味深な手はタイミングを合わせる為のただの時間稼ぎだったようです

前回の引きはなんだったんだ……ファイズかよ

もっとこうパズルの穴を突いた攻略を見せてくれると期待してたのに

だって「同時に繋がる」なんて、いの一番に思いつく方法だろ(全員で助かる気があるならの話だけど)

「気付け……!」もクソもないと思うんだが

釈然としない気持ちは残るものの、とりあえず全員脱出できてめでたしめでたし……とはいかない人物がひとり

メラコ「せっかく復讐できる絶好の機会でしたのに!……でももうおなかいっぱい、今度こそ大嫌いなパズルともEにさようなら」

カイト「大嫌いなパズル!?」

メラコ「真方ジンの愚者のパズル、アレを好きな人がこの世にいて?」

カイト「ぐぬぬ……」

メラコ「バッカみたいwあのパズルはオルペウスの腕輪が創らせたものに決まってますわ!そう、悪いのはオルペウスの腕輪……」

メラコ「でも私は腕輪つけてもぜ~んぜん変わらなかったし~!やっぱ真方ジンも邪悪、なのかも~?」


カイト「オメーなぁ!いいヤツなのか悪いヤツなのかハッキリしろ!」

メラコ「ウフフ……はるばる日本からご苦労様、せっかくだから家へお寄りになりません?よろしければご一緒にディナーなど……ね、フリーセル?」

カイトギャモン「ナニイテンダ!?」

うん、メラコお前変わってないっていうかさ、腕輪つけてない方が情緒不安定になってるぞどういうことなの

信頼に足る相手ではないので躊躇する一同だったが、フリーセルがどうしてもと言うので結局メラコ家に向かうことに

とは言え仲直りしようたってフリーセルがメラコにしたことと言えば薄笑いを浮かべながら死んだ目で近づいたぐらいで

それはつまり生理的に嫌悪されてるのでどうしようもない気もするがまぁいいか

辿りついたのは大豪邸、「蝶よ花よと育てられた」っていうのはネタではなかったようだ

考えても見れば叔父のクロンダイクがあんだけセレブとのコネを持ってんだから、当然と言えば当然か

なんにせよじいや・ばあやと3人で暮らすにはあまりに大きすぎるのは確かだ

当然出てくるディナーも超一流、舌鼓を打つ一同(主にノノハ)だったが、肝心のメラコとの距離を縮める糸口を未だ掴めずにいた

そしてその夜、事件は起きる

フリーセルとピノクルが寝室として案内された部屋、そこには山ほどのパズルが並んでいた

カイト「どれもいいパズルだぜ」

フリーセル「僕もそう思うよ、端から全部解きたくなるような……」

フリーセル「怖かった……ずっと遠ざけてきたんだ、思い出が辛すぎて……」

フリーセル「でもやっぱり楽しいよ、僕はパズルが好きなんだ!けどなんだか不思議だね、まさかメランコリィの家でまたパズルを好きになれるなんて」


ギャモン「解せねぇな、メラコのヤツ……パズルが大嫌いだとか抜かしてたのに、その嫌いなはずのパズルがなんでこんなに?」

そこにやってきたのは顔色を変えたメラコ、彼女は並んだパズルを次々と燃やし始めるのだった

フリーセル「やめてくれ、メランコリィ!」

08c2.jpg
メラコ「離して!貴方とパズルは私から輝ける未来を奪った……だから許せるはずがない!」

近づこうとすれば近づこうとするほどドツボに嵌っていく二人の関係やっぱり生理的に無理なんじゃないだろうか

どうにもメラコは何かを恐れて意図的に距離をとっているように見える


翌朝、一同はカイトの提案で燃やされたパズルを埋葬しようと集まる

しかし、意外にもそこで見たのは焼け落ちたパズルの前で涙を流すメラコの姿であった
08e2.jpg

カイト達の気配に気付いて慌てて体裁を取り繕うメラコ、フリーセルに代わってピノクルがそんな彼女に言葉を投げかける

ピノクル「メランコリィ、僕らと友達にならないか?そうだよね、フリーセル?」

フリーセル「メランコリィ!キミを傷つけ叔父さんを奪ったボクだけど……でも!ボク達、友達になれる!」

メラコ「……何故上から目線ですの?私が決めることなのに」

カイト「オマエ……一人が寂しいんだろ?オマエがM.Bになった理由がやっとわかったぜ」

カイト「復讐のためじゃねぇ……フリーセルやオレ達にまた会えるからだ!オマエもっと素直になれよ!」


メラコ「……鬱陶しい、人の心の中に土足で入ってこようとする人って苦手」

メラコ「お返事はNOよ!もう二度と……会うこともないわ」


カイトの熱い説得も虚しく(いやむしろ熱いからこそか)、メラコはその場から去っていった

カイトの言うようにメラコは孤独を恐れていた

いや、正確に言えば「孤独を恐れている」と気付かれること(或いは自分で気付いてしまうこと)を恐れていたのだろう

フリーセルの目に怯えていたのも、そこに自分が無視しようとしている孤独を見たからだったのかもしれない

いずれにせよつまり今の状態はメラコにとって最悪の状態なわけで、そりゃ断られるわってわけで

つかカイトも素直じゃないってわかってんならそんな直球投げんなよって話なのである相変わらずのデリカシーの無さだ

ギャモン「終わったな……アイツは最後のチャンスを自分で潰した」

本当にこれで終わり――?いや、そんなはずはない

どれだけ深い闇の中にいても抜け出すことはできるのだ、かつての「自分」がそうであったように――!

フリーセル「カイト、手伝って!ボクは諦めない!ボクにできることがある限り!」

フリーセルが動いた、それはもう罪滅ぼしのためではなく、

パズルの温もりを思い出させてくれたメランコリィが、ひとりぼっちなんかじゃないことを証明するために!!


送迎車に揺られ、メラコ家を後にする一同

その中でフリーセルは少しだけ、晴れやかな顔をしていた

ギャモン「心配すんな、メラコなら大丈夫だ!いつか出会いがヤツを変える……オレやQBKやアナがそうであったようにな」

カイト「はぁ?」

ギャモン「うぇっ!?あ、いや~その……ぁそうだ!フリーセル、オマエメランコリィと付き合え!!」

フリーセル「ふぇ!?」

思わず柄にもない台詞を言ってしまっていたことに気付いて慌てて話題を変えるギャモン、しかしどうやらフリーセルはその提案に乗れないようだ

彼の視線の先にはノノハがいて――

よかったカイトじゃなくてっていうか主人公の参加しないヒロイン争奪戦ってどうなのよ


一同が去った後、“いつも通り”の屋敷にメランコリィは空虚さを感じていた

しかし、その穴はすぐ埋められることとなった

今やパズルのない部屋に残された一枚の紙……

かつてフリーセルとその母・ソリティアを繋ぐ証明であったクロスワードパズルは、今度はメランコリィとの繋がりを証明しようとしていた

メラコ「解けた……『また会おう、意地っぱりのパズルフレンド』」

メラコ「フフッ……許さないんだから」


彼女の名はメランコリィ、その憂鬱が晴れる日もそう遠くないようである



う~ん、なんかあれですね

本当に急遽メランコリィをブチ込むことになったみたいな脚本でしたねダイジェストかと思たわ

ということで今回のお話の教訓は売り込みって大事

これに尽きる









【送料無料】NHKアニメーション「ファイ・ブレイン 〜神のパズル」 第3シリーズ オープニングテ...



懲りずに勝手にカイトを消そうとしたことを追及するレイツェル

しかしエニグマはこれまたいつも通り体の良い言葉で、のらりくらりと躱すだけ

さすがに不信感が大きくなるレイツェルだが、エニグマにとってはそれも大した問題ではないのだろう

彼の果たしてどこまで計算に入れているのやら……

エニグマ「大したものだよ、ファイ・ブレインの子供達……だがそれ故にこそ狩りのし甲斐があるというもの」

と、彼はある人物に目線を向けるお、これはついにあの人物の登場か?

エニグマ「そうだろう?ラブーシュカ

いや誰やねん地獄帯革さんじゃねーのかよ!

写真で微笑む女性も気になるけど、我らが地獄帯革さんはいつになったら出るんでしょうか……?
スポンサーサイト

テーマ:ファイ・ブレイン 神のパズル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/11/25(月) 19:31:27|
  2. アニメ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少女メランコリィの憂鬱 | ホーム | ファイ・ブレインラジオ~マルコーニの称号~2nd.season #6 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://owashiya.blog86.fc2.com/tb.php/647-b7f93ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大黒黒子

Author:大黒黒子
マンガと仮面ライダーを

こよなく愛すダメ人間。

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
映画感想 (254)
仮面ライダー感想 (87)
ラジオ感想 (74)
アニメ感想 (99)
その他感想 (20)
トラバテーマ (20)

FC2カウンター

BLOG RANKING

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

良ければポチってってね

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

amazon

DMM

ドル箱

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

げん玉

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。